シンプルスタイルってどんなもの?

 

シンプルを直訳すると「飾り気のない、単純なさま」という意味です。
この意味の通りシンプルスタイルの部屋は飾り気のない、家具のデザインも曲線を使わない、カラフルな色は使わないというのが特徴です。

このシンプルスタイルの部屋は、ナチュラルスタイルに並んでとても人気のあるスタイルで、合板やプラスチック、スチールなどの現代的な素材を使い、洗練されたフォーマルで飽きのこないスタイルです。
また、シンプルな家具で統一されているわりには、アイボリーのような柔らかい色調のものを使っているため、クールではなく温かみが感じられる部屋の雰囲気となっています。

シンプルスタイルとモダンスタイルの中間に位置する北欧スタイル(スカンジナビアモダン)は、プラスチック素材の家具を使用した場合モダンスタイルに分類され、北欧の自然素材である白木素材の家具を使用した場合にはシンプルモダンに分類されます。
この他にヨーロピアンシンプルスタイルもあります。

このようにシンプルスタイルにもさまざまなスタイルが混在しているため、一言でシンプルスタイルを説明することは難しいのですが、余分なものを使わず必要最小限のものだけで部屋をまとめて、シャープさを損なわずにシンプルな小物を飾るなどして、洗練されたシンプルスタイルな部屋を目指してください。

【特集!】実際のインテリア家具、雑貨を見てみませんか?

それぞれの家具を組み合わせたコーディネートの仕方をいろいろ見てみると、 より一層イメージが膨らみますよ♪ (サイト管理人 ふじもとより)

インテリア全般のアイテムを見る >>
様々なスタイルのベッドを見る >>
ソファーを基調としたコーディネート >>
ライト・証明を変えるだけで大変身! >>
機能・カラー・柄 カーテンだけで数万種類 >>
雑貨、小物に凝ってみる!? >>
やっぱり収納家具は欠かせない >>